■プロフィール

すーすー

■カテゴリー
■ブログ検索

■リンク
■月別アーカイブ
■最近の記事
■最近のトラックバック
■最近のコメント
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■追加!

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
点鼻薬による肥厚性鼻炎3
市販の点鼻薬に含まれる血管収縮剤です。

塩酸トラマゾリン
硝酸または塩酸ナファゾリン
塩酸テトラヒドロゾリン
塩酸オキシメタゾリン

パッケージにこれらの成分が記載されていたら、ご注意ください。

殆どの市販点鼻薬の説明書には“適用間隔は3時間以上”、“1日6回を限度”と書かれているものが多いようですが、これは多すぎるという専門家の意見もあります。
幾つかのサイトの資料をまとめると、「1日2回まで、使用期間は3日~1週間」が無難なようですが、経験者の方に言わせると、到底我慢できないらしい。

使用対象についても殆どが“大人(15才以上)及び7才以上の小児”となっていますが、過剰に投与すれば大人でも発汗、徐脈、昏睡などの全身症状が現れやすくなります。また、7才未満、特に2才未満の乳児に対しては、意識障害、痙攣等の深刻な症状が出る危険性があるため、使用厳禁です。一時しのぎの点鼻薬で、大変な事態になりかねません。

こんな、依存症になりやすい薬を普通に売っていて良いのだろうか?
点鼻薬が原因で肥厚性鼻炎になっても、メーカーは、使用上の注意を読まないのが悪いと言うでしょうが、そんなら覚醒剤だって使用上の注意を付ければ(以下自粛)

屁理屈の一つもこねたくなります。

製薬会社には、是非とも副作用のない点鼻薬を開発してもらいたいものですが、それまでユーザーはどのように点鼻薬と付き合っていけば良いのか。
鼻*鼻comの管理人「鼻」さんは依存症を克服した上で、上手く点鼻薬を利用しているようです。勝負薬!

スポンサーサイト
点鼻薬はヤバい | 21:37:46 | Trackback(0) | Comments(0)
点鼻薬による肥厚性鼻炎2
点鼻薬に関するページを、まとめサイト『鼻の健康についてあれこれ』にも掲載しました。

注意!市販点鼻薬:薬で肥厚性鼻炎?
注意!市販点鼻薬:市販点鼻薬の成分



点鼻薬依存による肥厚性鼻炎の治療において最も重要なことは

“市販の点鼻薬には二度と近づかない”

現実に苦しんでいる方にとって点鼻薬を断つことは非常に辛いことですが、耳鼻科では上記をふまえた上で、ステロイド点鼻薬、抗ヒスタミン剤内服、レーザーによる粘膜焼灼その他、アレルギー性鼻炎療法に準じた治療が行われます。最初のうちは鼻づまりに苦しみますが、1-2週間で元の状態に戻り、粘膜肥厚の原因が薬以外に無ければ、鼻づまりそのものも治ってしまう事例も少なくありません。
しかし重症の場合は、薬やレーザーだけでは改善が難しいことも多く、肥厚した粘膜を切除することもあります。

このブログを始めるまで、私は点鼻薬について殆ど知りませんでした。使ったこともありません。ちなみに私は、どちらかといえば依存心の強い人間です。

“知らなくて良かった” 心底、思いました。

点鼻薬はヤバい | 20:57:17 | Trackback(0) | Comments(0)
点鼻薬による肥厚性鼻炎1
点鼻薬に関するページを、まとめサイト『鼻の健康についてあれこれ』にも掲載しました。

注意!市販点鼻薬:薬で肥厚性鼻炎?
注意!市販点鼻薬:市販点鼻薬の成分



市販されている点鼻薬(スプレー)の多くは、成分に血管収縮剤が含まれています。
鼻が詰まっている時に鼻スプレーを使うと、鼻粘膜の腫れが治まり鼻が通ってきます。これは、血管収縮剤が血管の壁を通る自律神経を刺激して、血管を収縮させるためです。
初めての使用ならば、かなりの即効性があるとのこと。

しかし薬の成分が血管を収縮させているので、数時間経つと、鼻粘膜は元の状態に戻ります。
例えば風邪による鼻づまりに点鼻薬を使用した場合、薬の効果が切れた時に風邪が治っていれば、粘膜は健康な状態に戻ります。しかし、点鼻薬が鼻づまりの原因を治療するのではないので、病気が治っていなければ、効き目が切れると粘膜は腫れた状態に戻ります。
また鼻づまりです。

そもそも鼻づまりを解消するために薬を使うのですから、また点鼻薬を使用→鼻が通る→詰まる。これを繰り返すと、しだいに鼻粘膜の自律神経の働きが変調をきたし、点鼻薬の使用量、回数を増やさなければ鼻づまりが解消されなくなります。薬なしでは鼻が通らない。点鼻薬の副作用による依存です。
そして最後には鼻粘膜がむくんで腫れっぱなしになり、点鼻薬が全く効かない状態に。
点鼻薬による肥厚性鼻炎です。

どうも、別の種類の薬を連想しますね。クスリと言うよりも、むしろヤクと呼びたい。

点鼻薬はヤバい | 01:32:58 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

アクセスアップ・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。